愚痴らせてください。。。

商品レビュー、体験談など、何か愚痴りたくなったときに

唐津観光協会といえば・・・面接の思い出

昭和バスについての記事を書いてから、そういえば唐津観光協会の面接を受けたことがあったな、と思い出しました。

もう何年も前の話ですが・・・

面接官は男性一人と女性一人で主に男性が話してました。
男性はまあ「普通の良い人」って印象だったんですが
女性のほうが、感じが悪くて。

何か嫌なことでもあったのかな?と思わせるような
笑顔のない、ムスッとした顔で
私の履歴書職務経歴書を読んでました。

観光協会で働くのに使えるような
ちょっと特殊な資格をもっていたのですが
その上位レベルの資格取得を目指している、と書いていたんですよね。

主に男性の面接官が質問してばかりでしたが
その人に促される形で、面接の最後にやっと口を開いて

持っていた私の履歴書職務経歴書
机の上に、ゴミを捨てるかのように、文字通りほうり投げて

「言っときますけど、資格取得の勉強なんてしてるヒマありませんよ」

その一言のみでしたね、彼女が言ったのは。

え?!仕事に役立つのに?!と思ったけど言いませんでした。

名前はお二人とも覚えていません。

女性について覚えているのはタラコ唇で太っていた、ということくらいですね。
50代・60代前半だったのかな、人の年齢はよくわからないので
もしかしたらもっと若かったのかもしれませんけど。

なんだか警笛が鳴った感じがして
この女性とは合わないな、お局様ってあんな感じかな?と思って
もし採用になったら辞退しようと思っていたら
無事に?不採用になったので、ホッとしました。

今でも唐津観光協会で働いていらっしゃるのかしら?
嫌々面接官をしていたように感じたので
面接が面倒だったんでしょうね。